【新発想】ノーコードでExcelを自動化する方法

VBAマクロ作成アプリ NoCodeVBA

MENU

セル内の文字列の一部の書式(太字・色)を変更する

無料アプリで、すぐにエクセルVBAマクロを作成できます。

例として、「セル内の文字列の一部の書式(太字・色)を変更する」VBAマクロを作成します。

(ページの末尾に、VBAコード掲載)

事例

商品列の「いちご」の「いち」のみを、太字の赤にします


できました(^^♪

アプリの設定

アプリの設定です。

アプリのトップページ 

⇒▼書式

⇒【ツール】セル内の文字列の一部の書式を変更

 

作成されるコード

Sub デモ_112() '文字列の書式の一部を変更 
Application.ScreenUpdating = False ' 画面描画を停止
Application.DisplayAlerts = False  ' 警告表示を停止
Dim セル範囲 As String, セル As Range, 右下セル As String
Sheets("データ").Select
'◆最終行を取得し、セル範囲を決める
With Range("a1:f1").CurrentRegion
      右下セル = Cells(.Row + .Rows.Count - 1, Range("f1").Column).Address(False, False)
End With
セル範囲 = "a1" & ":" & 右下セル 
Range(セル範囲).Select
Call デモ_112_メイン処理(セル範囲)
Application.DisplayAlerts = True   ' 警告表示を再開
Application.ScreenUpdating = True  ' 画面描画を再開
End Sub


Sub デモ_112_メイン処理(セル範囲 As String)
Dim セル As Range, 位置 As Long
For Each セル In Range(セル範囲).Cells
  If セル.Value Like "*いち*" Then
     セル.Select
     If Not Selection.HasFormula Then
       For 位置 = 1 To Len(Selection.Value) - Len("いち") + 1
           If Mid(Selection.Value, 位置, Len("いち")) = "いち" Then
               With セル.Characters(位置, Len("いち"))
                 .Font.Bold = True
                 .Font.Color = RGB(255, 0, 0)
               End With
           End If
       Next
    End If
 End If
Next
End Sub

アプリはこちらから↓↓↓↓