【ノーコード】1分でExcelを自動化する無料ツール

コードの知識不要😊ChatGPTしようぜ⚾17

MENU

【ChatGPT×VBA】検索値が一致したら、対応する値を転記する(VLOOKUP関数)

「NoCodeVBA」にようこそ!
「NoCodeVBA」はエクセルVBAマクロを作成する無料アプリです。

 

さて、検索値が一致したら、値を転記するパターンは、

 ❶一致したセル1つ(Vlookup関数)

 ❷一致した行の複数セル(Dictionary)リンクはこちら(2021以降のXLookup関数)

 ❸一致した複数行(フィルター)リンクはこちら

の3つがあります。

 

今回は❶の「検索値が一致したら、値を転記する」VBAマクロを表示するChatGPTプロンプトを作成します。

ダイレクトにVBAコードを表示する場合はこちらから

 

 

事例 検索値が一致したら、対応する値を転記する

 

商品コードに対応する商品名を転記します!

 

 

転記できました🤭

 

アプリの設定

アプリのトップページ ⇒ ★ChatGPTのプロンプトとVBAコードを作成する

 

 

【4】処理する内容のプロンプト

対象セルに、"=VLOOKUP(データ!A2,マスタ!A1:B11,2,FALSE)"を入れる

※ コピーし、実務に合わせ、青色の部分を差し替えてお使いください。

 

【ポイント】

【2】範囲オプションは、入力する列ではなく、最終行がわかる列を選びます。

【4】数式は冒頭にイコール(=)をつけ、ダブルクォーテーション(")で囲みます。

 

アプリに表示されたプロンプトを「BingのAIチャット」に貼り付け

 

「BingのAIチャット」に表示されるVBAコード

 

 

上記のコードで、転記できました。😊

 

まとめ

手作業で数分かかる作業が、1秒で終わります。

ぜひ、アプリをご利用ください。

 

プロンプトの書き方

アプリ